We are making development and sale of sale of HIACE amd maintenance and reconstruction, and T-REV.

TERAMOTOブログ

記事検索
バックナンバー
カレンダー

新車情報です

Category:【スタッフ日記
2010-11-05 18:31
Edit By:阪田
今日もイスに座りっぱなしでお尻が痛いながらも

頑張って事務作業をこなしていっております。

最近仕事量が増えちゃって

軽くやっていては終わりません!!

忙しいって事は良い事ですがね・・

さて早いものでもう11月です

今年もあとわずか2ヶ月ですね?

これからさらに忙しさがUPの予感・・

私のお尻も悲鳴をあげますね

痩せれば一番早いのですが

タバコを止めたのでその代わり食欲がUPしてしまい

同時に体重もUPしました・・

全然減る感じが無いので別にいいかと・・・

話はそれてしまいましたが

新車の年内納期が迫ってきております

新年を新車で迎えたい方は

急いでください!!

新車スーパーGLローダウン仕様

オーダーを入れた順になりますので

余裕をもって色々オプションを選んで下さい。

あとは当店スタッフが全力で

メーカーを急かしますのでご安心を(^_^.)

気になる方は一度ご来店下さい。

もちろん23年式の登録予約も出来ますので

ご遠慮なくお申し付け下さい。


関東出張

Category:【スタッフ日記
2010-11-05 17:01
Edit By:TERA
大阪より関東の方が寒いです。。




ジャンバーを持ってきていません。。




忘れ物が多くて困っています(汗)




どーも寺本幸司です。




今週はT?REVの営業で関東に来ています。




今日の訪問先は千葉県のレーシングサプライにお邪魔しました。



kk



スズキバイクショップでもあるレーシングサプライは全日本選手権や鈴鹿8時間耐久レースに参戦しているプロショップなんですよ。




実は僕も数年前にレーシングサプライから8時間耐久レースに参戦した経験があるんです。




知識豊富なスタッフが的確なアドバイスをしてくれるショップでT?REVを取り付けてみてはいかがでしょうか♪




お問い合わせはこちらにどうぞ☆→レーシングサプライ




TERA


XS 650♪

Category:【T-REV フィッティング
2010-11-05 14:23
Edit By:テラモト

XS6501


XS6502

XS 650

とても、30年前のバイクには見えない程度です♪


ブローバイ経路 φ12


XS6503


エンジンヘッドからブローバイホースが出ているので


そこをカットして、T?REVを装着します。


T-REV装着時、キャブレターに干渉してしまわない様に


T?REV本体に養生して取り付けて下さい。


XS6504


T-REV装着後、アイドリングが安定して


非常に効果てきめんです♪


HID取り付け

Category:【スタッフ日記
2010-11-04 13:01
Edit By:久保
本日は、HIDの取り付けの紹介です。



まずは、グリル、ヘッドライトをはずし



付属の配線等を這わします。
1


バラストを邪魔にならない所に固定し




2


サイドオーニング取り付け

Category:【スタッフ日記
2010-11-03 11:01
Edit By:TERA
相変わらずガッチガチのギブスで固められているひ左手くん。。




左利きの自分には辛いの一言。。




でも右手でご飯を食べたり、字を書いたりしているとなんだか脳が活性化されてる感じがします♪




その辺の脳トレよりも効果あるかも(笑)




どーも寺本幸司です☆




今日は、先日納車したハイエースグランドキャビンに「サイドオーニング」を取りつけた様子をレポートしたいと思います。




取り付けにはボディーのルーフ部分に穴を空ける為に内装の天井を落とさないと取り付けできません。



oi



でも慣れた手つきでサクサクッとバラします。



uy



ボディに取り付けブラケットを装着。



yt



しかしさすがはイタリア製。。




穴がズレてボルトが入りませんm(__)m



re



これもサクっと修正して、いよいよサイドオーニングの仮付け。



ft



なんだか形になってきましたね♪




ルーフにドリルで穴を開けたら防水の為のコーキングを施します。



ko



ここが肝心なポイントです!!




中もしっかり防水を施します。



dd



ハイエースはボディー内側の鉄板やスライドドアの関係で取り付けできる位置がある程度決まってしまいますね。




そして完成♪



tt



イタリア製の「フィアマ」



oo



サイドタープを開けたらこんな感じ♪



xx



キャンプやサーフィンはもちろん、バイクの簡易パドックやちょっとしたブースなどなど、使い方はたくさんありますね☆




今回取り付けた「フィアマ」は値段も手頃ですよ♪




う?ん♪




自分の車に欲しいなこれ☆




TERA


Copyright(C) TERAMOTO CO.,LTD. All Rights Reserved.