We are making development and sale of sale of HIACE amd maintenance and reconstruction, and T-REV.

TERAMOTOブログ

記事検索
バックナンバー
カレンダー

HAYABUSA1300 フィッティング

Category:【T-REV フィッティング
2011-07-24 14:01
Edit By:おおにし

T-REVを取り付けたのでご紹介☆

今回のマシンは・・・



HAYABUSA1300





hayabusa

HAYABUSA1300と言えばSUZUKIの超売れっ子マシン。

排気量が1299ccのモンスターマシンで見た目もエンジンもパワフル!!

その分、Uターンの時にドン付きしやすくなかなか言う事を聞いてくれません(^_^;)

こんなマシン程T-REVを体感してもらいやすいです!!

だからT-REVの装着率も高いんですね。






フィッティング


このバイクは簡単に装着出来ました!!

まずはシートを外しタンクを上げます。


hayabusa

赤○のホースがブローバイホースです。

このホースを外しサイズに合わせてカットします.



この時に実際に装着する向きに置いて装着のイメージをしながらカットします。もちろんT-REVの向きも合わせてください。

ホースにある白い点これはここでカットします。って意味で印を付けました。

ホースカッターでカットして・・・。


カット


T-REVをつけます。


カット


後はマシンに装着!

取り付き


キレイに収まりました!!

後はタンクを降ろす時に干渉しないか確認して、タンク⇒シートの順で組めば完成です!




各販売店様で開催される「T-REV体感イベント」では多種のホースを持ち込み、ブローバイホースをカットせずに安心して体感出来るイベントです。

「本当に効果があるのか??」

「本当に体感出来るのか??」

そんな意見をお持ちの方は是非確認してください!!

自信を持っているからこそ出来るイベントです!!

乗ってもらってこそ分かるT-REVの良さ!!




体感できます!!



新型ハイエース・ビックスロットル取り付け。

Category:【スタッフ日記
2011-07-24 11:04
Edit By:入口
今日は新型ハイエースにビックスロットルを取り付けました。



新型ハイエース


作業はこんな感じです。


スロットル


純正とビックスロットルを交換する。


スロットル


で、完了です。


今日はこんな感じで作業をしました。


オーナーメントプレート

Category:【スタッフ日記
2011-07-22 15:14
Edit By:久保

o


最近、又、小物系が流行ってきているのかな?



このようなオーナーメントプレートやアシストグリップ等



インテリア系が売れています。



細かい所にも手を掛けるオーナーさんが増えて来ているのだろうと



思うのです。



ほんの少しの手間で変わるのは良いものですね。


明日は!!

Category:【T-REV
2011-07-22 09:01
Edit By:TERA
藤原タイヤセンターでイベントです♪





T-REV





毎朝セミの鳴き声を聞きながら公園をランニングをしています。




サラウンドで聞いてるとプチトランス状態になる今日この頃です。




ども、寺本幸司です。




明日は藤原タイヤセンターでタイヤスペシャルアドバイザーとT?REV無料体感イベントを開催します♪




T?REV????




なんじゃ??そりゃ??




ってな方にも丁寧に説明させてもらいますので是非遊びに来て下さいね☆





TERA


CBR600RR 05・06 フィッティング

Category:【T-REV フィッティング
2011-07-20 16:04
Edit By:おおにし

先日、CBR600RRにT-REVを装着しました。





CBR600RR 05・06





CBR600RR



このバイクは2005年・2006年のモデルです。



バイクの特徴としてはバックトルクリミッター(スリッパークラッチ)が無く、サーキット走行のブレーキング時にはホッピングしやすいマシンです。




つまり!!!!!!!!!


T-REVの効果が発揮しやすく体感しやすいマシンです。





フィッティング




CBR600RRはガソリンタンクカバー⇒ガソリンタンク⇒エアークリーナーBOXを分解してブローバイホースに辿りつきます。

↓↓↓スタンダートはこんな感じです。↓↓↓




ブローバイホース



シリンダーヘッドカバーから上に向かって出ている真ん中のホースがブローバイホースです。

このホースをカットしてT-REVを間に入れます




T-REV


CBR600RRの場合はホースのクランクした部分の上下でカット。エアークリーナー側のカット部分にT-REVを装着。


*注意1*
T-REVの向きに注意してください。装着の際は必ず矢印の刻印を見える方向にして作業してください。

*注意2*
ホースカットの際は現物合わせをオススメします。



こんな感じで装着しました。




インプレ




本日、岡山国際サーキットにて走行会に参加してきました。ホッピングが無くなりスムーズに走れる様になって楽しかったです。

とメールまで頂き感激です☆

ありがとうございます。



Copyright(C) TERAMOTO CO.,LTD. All Rights Reserved.