We are making development and sale of sale of HIACE amd maintenance and reconstruction, and T-REV.

TERAMOTOブログ

記事検索
バックナンバー
カレンダー

1・2年に一回冬場のメンテナンス

2012-12-25 14:01
Edit By:おおにし

寒くなってきましたね。
昨日のお昼頃大阪でも雪がチラついていました。
こんな環境ですがみなさんはバイクに乗っていますか??

この時期だからこそやって頂きたい事があります。
冬場はどうしてもブローバイホースやエンジンが冷え、表面・内部で空気の水分が凝縮します。こういう現象を『結露』と言います。
朝方車の窓ガラスが水滴だらけ。。。
そう!!それです!!

もちろんこのような事はバイクでも起こりオイルミストの出入りも多いブローバイホース内部では付着したオイルと結露で発生した水分が混ざり合い白く濁り乳化します。


もちろん、T-REVはブローバイホースに取り付けるので同じ現象が起き乳化したオイルは残ってしまいます。
この際、T-REVはそれで詰まったりしてトラブルになった事はありません。しかし、ブローバイガスの脈動にレスポンス良く反応ししっかりと減圧していたT-REVのリードバルブの動きは重くなります。つまりT-REVの効力を100%発揮できないんですね。
T-REVの効力を体感し続けて頂く為には冬場のメンテナンスが重要です。

そこで先ほど当社の愛車『ZRX1200DAEG』に取り付けてある『T-REV αシステム SP KIT』からT-REVをメンテさせて頂きましたのでご紹介します☆




T-REV



まずはT-REV本体をバイクから外します。



T-REV


写真の右下に拡大した部分の白く濁って液体が乳化したオイルです。




T-REV


プラスネジで止まっているリードバルブを外します。




T-REV


Oリングを外しパーツクリーナーなどで洗浄してあげてください。
シム板は非常に柔らかいので洗浄の時にウエスで引っ掛けたりしないように注意!!
シム板に破損等があり正常に作動しない場合は交換してください。




T-REV



キレイにしたパーツを組み作動チェック!!スロットルのIN側から口で『ONE WAY』になっている事を確認します。




T-REV





T-REVは1年に1回だけでいいのでメンテナンスとして清掃をして頂きたいです。
シム板の交換時期については2年は大丈夫でしょうが、車種・乗り方・距離によっても異なります。1年に1回だけのメンテナンスとして清掃すればチェックも出来ますのでしてあげてください☆

この作業をする際にリードバルブの交換もしたい方は。


シム板 オーバーホール分 0.05mm
品番:3005 定価¥1,890-
http://www.teramoto.biz/shopping/products/detail.php?product_id=57


シム板 オーバーホール分 0.07mm
品番:3006 定価\1,890-
http://www.teramoto.biz/shopping/products/detail.php?product_id=58

お問い合わせメールフォーム

各項目をご入力ください。
必須マークが記載されている箇所につきましては、必須ご入力項目となります。大変お手数をおかけいたしますが、ご入力お願い申し上げます。
※お客様のメールアドレスは、ご契約プロバイダのメールアドレスをご使用下さい。
トラブル防止のためHotmail、Yahooなどのフリーメールはなるべく使用しないでください。
お問い合わせ記事 Title:1・2年に一回冬場のメンテナンス
ULR:http://www.teramoto.biz/topics/category/topics1138.html
お名前 必須
お名前フリガナ 必須
メールアドレス 必須
確認用メールアドレス 必須
郵便番号 必須
ご住所1 必須
以下番地 必須
※ご住所1以下が無い場合は「無し」とご入力下さい。
お電話番号 必須
ご希望連絡方法 必須
連絡ご希望時間帯 必須
お問合せ内容 必須


Copyright(C) TERAMOTO CO.,LTD. All Rights Reserved.