We are making development and sale of sale of HIACE amd maintenance and reconstruction, and T-REV.

TERAMOTOブログ

バックナンバー
カレンダー

4輪T-REVαシステム大好評!!オートプロデュースA3にてイベント応援

Category:【スタッフ日記
2016-11-26 11:01
Edit By:TOMY
本日は、大阪府岸和田市の「オートプロデュースA3」にてイベント応援に来ています。
たくさんのご予約を頂きありがとうございます。
.jpg


.jpg


T-REV無料体感 in バイクワールド インターパーク宇都宮店

Category:【スタッフ日記
2016-11-19 11:04
Edit By:TOMY
本日のT-REV無料体感イベントは、栃木県宇都宮市の
「バイクワールド インターパーク宇都宮店」にて開催中です。
年内の2輪T-REV無料体感イベントは、本日・明日の2日のみとなります。
生憎のお天気となりましたが、お近くにお越しの際は是非お立ち寄りください。

一年あっという間に過ぎてしまいましたが、
皆様から多くのご好評を頂きました事、スタッフ一同大変うれしく思っております。
今後ともご愛顧の程宜しくお願い致します。

.jpg


.jpg


11月19日(土)バイクワールド宇都宮店 11月20日(日)ライコランド土浦店 T-REV無料体感イベント開催!!

Category:【T-REV
2016-11-18 10:06
Edit By:おおにし

T-REV無料体感イベント!!お客様の愛車にT-REVを取り付け試走して頂く無料体感イベントです☆


ほぼ毎週全国各地にて行っており今週末ももちろん開催!!



11月19日(土)バイクワールド インターパーク宇都宮店



所在地: 〒321-0118 栃木県宇都宮市インターパーク6丁目2−9
電話: 028-657-8197

http://bike7.jp/utsunomiya/







11月20日(日)ライコランド土浦店



所在地: 〒300-0051 茨城県土浦市真鍋5丁目8−15
電話: 029-893-3920

http://ricoland.co.jp/shopinfo/index.php?tenpo_code=181129&blog_id=2







T-REVαシステム 無料取り付け・体感



T-REV

TERAMOTOではクランクケース内圧バルブ最新SYSYTEMをラインナップ!!F1やMOTO-GPでは当たり前のように採用しているテクノロジーをストリートにもフィードバックしました。
このイベントではT-REVαシステムも無料体感して頂けます!!
最先端技術を体感してください☆
(無料体感出来ない車種もあります。)



T-REV





T-REV



メッシュホースやホースコネクターを使用したSP-KIT。ラインナップが限られておりサブフレームの有無によってはラインナップ車種でも取り付け不可な事もあります。そこでこのイベントではラインナップにない車種でもその場でワンオフで取り付け致します。
*加工・ラインナップ出来ていないパーツが必要な場合はお断りさせて頂く事もあります。ご了承ください。






イベント当日は混雑が予想されます。店舗様にて作業予約を受付しております。作業予約をされると待ち時間短縮も出来ますのでご予約の上でご来店して頂く事をお勧めいたします。




*T-REV無料体感イベントではほとんどの車種を対応させて頂いておりますが、購入取り付けのお客様を優先させて頂いております。混雑状況よって作業時間が長い車種は体感取り付けをお断りする場合もあります。また、購入取り付け時も作業時間が長い車種は工賃を頂戴する事もあります。
ご了承ください。

*T-REVのオーバーホール・スロットルアップグレードは工賃が発生します。ご注意ください。


T-REV無料体感 in ライコランド新横浜店

Category:【スタッフ日記
2016-11-12 10:01
Edit By:TOMY
本日のT-REV無料体感イベントは、神奈川県横浜市にございます、ライコランド新横浜店にて開催中です。

実際にお客様の愛車にT-REVを取付けて走行して頂けます。
いつも乗りなれたバイクや車でのテストですので違いが判りやすく、実感していただけるだけでなく、
イベント中は弊社スタッフが取付けしますのでお買い上げの際も取付け工賃サービスとなります!!
T-REV・T-REVαシステムの無料体感だけでなく、
ご質問など気になることがありましたらお気軽にお声かけください♪
皆様のお越しをお待ちしております (^o^)/~~

.jpg


2016 JP250 MFJ カップシリーズ第6 戦 (2016 MFJ 全日本ロードレース選手権シリーズ第9 戦 in 鈴鹿 併催)参戦。

Category:【T-REV
2016-11-11 14:03
Edit By:おおにし
T-REV Racingとして初めてのJP250に参戦してきました。


T-REV

マシンはもて耐で使用したYAMAHA YZF-R25 をJP250仕様にし参戦!!
ここで問題が。。。JP250ってT-REVのようなクランクケース減圧バルブが認められていません。
これは非常に残念ですがルールなので仕方がないですね。涙

レース結果
予選20位(2分37秒071)
決勝32位

予選までは良かったんですけど、決勝はダメダメでした。自分があまかったと反省しています。。。

練習は2分42秒・41秒しか出ていなくかなり焦りもありましたが、周囲のアドバイス・スタッフのお陰で前日から大幅にタイムを上げることができ予選はでは2分37秒台に。
本当に予選通過も危ない。落ちるかも。と不安と焦りがありましたが周りに助けられました。


T-REV



想定より良いグリットに着き決勝ではスタートも良かったものの、久々のスプリントレース決勝は周りの勢いに負けずるずる一気に順位を落とし32位。転倒も多かったので落ち着いて走りラスト2週ほど仕掛け最後に追い上げようと思っていましたが、赤旗中断レース成立になり決勝レースではポジション12も落とす情けない結果になってしまいました。


T-REV


決勝の悪く納得出来ない悔しい結果になりましたが予選でのタイム・マシンのセットアップノウハウ・小排気量のライディングなどライダーとしてもメカニックとしても非常に良い勉強になり、来年のもて耐に対しての良いデータが取れたと思っています。

今シーズンのT-REVRacingとしてのレースは終了しましたが、2017年度のレースへの準備を進め各パーツのパフォーマンスを発揮・評価できるようなレースにしていきます。
そして、レースで培ったノウハウを商品開発に繋げより良い商品をご提供できるように努力していきます。



T-REV Racing 大西博規









T-REV

3日木曜日の早朝に設営。T-REV Racingnoピットにはいつもお世話になっているJ-TRIPさんも!




T-REV

グリットではリラックスした表情の裏ではド緊張していました。



Special Thanks


J-TRIP様
非常に使いやすく、丈夫な製品でピットでのメンテナンスでも大活躍してくれました。また、同レースにJ-TRIPがエントリーしておりパーツ・機材の共有などレースでもご協力いただきました。

T-REV



Baby Face様
バックステップ・ハンドル・エンジンスライダーなどライダーの好みやレースレギュレーションに合わせ柔軟な対応でご協力頂きました。

T-REV



SPECIAL AGENT様
インジェクションコントローラーの「ネゴシエーター」によって燃調を合わせエンジンを最高のコンディションに調整する必要不可欠なパーツ。燃費マップに大きく貢献して頂きました。また、データロガー搭載にもノウハウをお貸し頂きセットアップスピード向上に貢献してくれました。

T-REV




岡田商事様
エンジンオイル「PANOLIN」はもて耐決勝の暑い時間帯も安定した油温でエンジンパフォーマンスをキープしノントラブルに大きく貢献してくれた信頼出来るエンジンオイルです。また、大西選手もお気に入りFIVEレーシンググローブをサポートして頂いております。

T-REV



MC インターナショナル様
WPの日本代理店MC インターナショナル様によって仕様変更などに対応して頂き、今回のレースの走りを支える重要なパーツ!今回コースレコードを更新したマシンでも使用されている間違いないサスペンションです。

T-REV



立秋モータース様
純正パーツの手配・エンジンメンテナンスのサポート。
長年レースで得た豊富なデータと手馴れた作業でエンジンパワーを引き出して頂きました。

T-REV



MOTOSALON OKA様
もしもの転倒時に助けてくれるJP250クラスレギュレーション対応GB Raicingエンジンカバー。鈴鹿8耐での使用率も高く安心の保護パーツ。
操案の邪魔をしないドミノグリップ。ライダーの好みで純正タイプをチョイス。マシンとライダーが繋がる大事なパーツです。

T-REV



T0-REV



RC甲子園様
フルエキゾーストシステムはエンジンパワーの重要なパーツ!!今年のエンジンを支えて頂きました。他のマシンとの差をストレートパワーで補ってくれた欠かせないパーツです。

T-REV




DID様
エンジン動力を確実にタイヤに伝えるパーツ、チェーン。今回は415サイズを使用しフリクションを最小限に抑えました。その差はメンテナンススタンドでリフトアップしたタイヤを回すだけで体感できました。

T-REV



マジカルレーシング様
抜群のデザインとシートポジションで走りを支えて頂きました。また今年のもて耐でライト装着のレギュレーションにも対応した仕様で走り注目を浴びました。

T-REV



カスタムファクトリー刀鍛冶様
ビックラジエーター加工をして頂きシャーシーダイナモにてナラシにもご協力していただきました。

T-REV



トミートイズデザイン様
外装カウルの塗装を施工して頂きました。今年は非常に綺麗なキャンディー塗装でコース上でもひときわ目立つカラーリングで、サインエリアからでも確認しやすかったです。

T-REV




ファンファクトリー様
カウルのラッピングとスポンサーロゴやピットボードの作成、施工をして頂きました。貼り付けの難しい曲面にも綺麗に張り付けて頂き、その技術力の高さを感じました。


T-REV












MFJカップJP250はロードレース入門クラスとして開設されたクラスではありますが、各パーツメーカーも力を入れ参戦しておりトップを走るライダーはアジア選手権AP250で活躍しているようなライダーも居ているハイレベルのレースです。
未来のスターライダーと一緒に走れるチャンスもあり、アジア・世界への登竜門になりつつあるクラスなので若いライダーも多く参戦しています。


T-REV

↑↑↑
JP250公式ファンサイト


Copyright(C) TERAMOTO CO.,LTD. All Rights Reserved.